空想タイム

感想整理処のサブブログ。少し感想も交えつつ…。

Category [―他・ま行の作家 ] 記事一覧

スポンサーサイト

首の姫と首なし騎士(睦月ケイ)

建国の英雄の孫・シャーロットは本が好きで引きこもり気味の末姫。ある日、「首なし騎士」の異名を持つ騎士アルベルトと共に狩りに行けと命じられ…。☆3.5 感想...

Qシリーズ(松岡圭祐)

類稀なる観察眼と洞察力を駆使して事件解決を導く美人鑑定士・凛田莉子の物語。様々な知識が詰め込まれ、ミステリ以外の部分も楽しい。万能鑑定士Qの事件簿I万能鑑定士Qの事件簿II ★--面白かったが続きは気分次第かな('11/8)...

帝都探偵絵図シリーズ(三木笙子)

「お前がホームズ、僕がワトソンだ。さあ事件を解決しろ」 少し気弱な新聞記者と超絶美貌の天才絵師のコンビがおくる物語。ホームズ作品好きには思わずニヤリとする展開もあり、ミステリ面でも楽しい。人と人との交流が心あたたまり、時代特有の雰囲気も素敵なお気に入りシリーズ。人魚は空に還る ('10/5)☆ 感想世界記憶コンクール ('10/7)☆ 感想人形遣いの影盗み ('11/3)☆ 感想...

天涯のパシュルーナ(前田栄)

―『王たる者』の運命あり。山賊の養い子として育ったトゥラルクは、ある日突然ヒルクィット卿によって捕らえられてしまう。そして信じられない「神託」を告げられて…。一国の王と定められた少年が必死で逃げようとしながらも着実に外堀が埋められていってしまうところが、何とも。1 (感想)2 (2010/4☆)3 (2010/11☆)4 (2011/3☆)...

でかい月だな(水森サトリ)

並行して読んでいた『オペラ』シリーズの主役ふたりの関係と似ているような…そうでもないような。ファンタジックな要素のない、差しでの対面だったらどうなったんだろうと思ったり。あまり主人公好きーになれなかった(のに誰彼も主人公好きーな違和感)中川くん良かったよ中川くん。「うちの子になっちゃいな」にどっきゅん。(2010/8読了)★...

左サイドMenu

検索フォーム

最新記事

プロフィール

ミナモ

Author:ミナモ
本好き。
お気に入りは、5段階(☆>★)の順。
本家「ある休日のティータイム」サブブログとして使用開始。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。