空想タイム

感想整理処のサブブログ。少し感想も交えつつ…。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古典部シリーズ(米澤穂信)

氷菓 感想
愚者のエンドロール 感想
クドリャフカの順番★ 感想
遠まわりする雛☆ 感想
ふたりの距離の概算
--「ふたり」ってホータローと千反田えるではなかったのー!と勝手に期待してた私は結構落ち込んだ。面白かったけど。 1冊かけてマラソン大会の最中の出来事に使うとは思わなかったな。 今回は、気になるふたりの掛け合いや糖度は薄めで、”らしい”ような苦味が残る読了感。 うーん、苦いのも青春。
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

ふたりって、いろんな「ふたり」でしたね。ホータローとえるも含まれてると思います(^^)
  • posted by しおん 
  • URL 
  • 2013.04/16 22:30分 
  • [Edit]

Re: NoTitle 

しおんさん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなりすみません。

ホータローとえるの二人、含まれていると思います!
メインは、某後輩の子とでしたが…今後も気になるシリーズです。
  • posted by ミナモ 
  • URL 
  • 2013.05/11 14:58分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

検索フォーム

最新記事

プロフィール

ミナモ

Author:ミナモ
本好き。
お気に入りは、5段階(☆>★)の順。
本家「ある休日のティータイム」サブブログとして使用開始。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。