空想タイム

感想整理処のサブブログ。少し感想も交えつつ…。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘栗と金貨とエルム(太田忠司)

何なんだ、君一体?! と、主人公の自称親友兼幼なじみ兼学校の裏番長的存在の直哉くんに心がっつりもっていかれた。
おかげであまりストーリーが残っていない。焦

甘栗くん好きっぷりが、言動からひしひし感じられて、うざったいくらいに感じられて楽しかったです。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

検索フォーム

最新記事

プロフィール

ミナモ

Author:ミナモ
本好き。
お気に入りは、5段階(☆>★)の順。
本家「ある休日のティータイム」サブブログとして使用開始。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。