空想タイム

感想整理処のサブブログ。少し感想も交えつつ…。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪霊シリーズ(小野不由美)

悪霊がいっぱい!?
--11月からリライト刊行と聞いて、幻のシリーズを図書館から借りることに(書店はおろか古本屋さえ入手困難で、ネットのオクではプレミア価格)。地元図書館感謝。軽いテンポでさくさくっと読めた。なのに、しっかりとホラー仕立てで怖かったですよ。 これからメンバーがいろんな現象に立ち向かっていくんだね、楽しみ。
悪霊がホントにいっぱい!
--人形が、コワカッタ!!
悪霊がいっぱいで眠れない
悪霊はひとりぼっち
悪霊になりたくない!
--多分この巻がシリーズ中一番恐怖した。麻衣に迫る悪夢、明るみになった真実―。「ウラド」が、怖い。
悪霊と呼ばないで
悪霊だってヘイキ!
--伏線は最初から敷かれていたのに、気づかない私はときめいたり怖がったりしていて…胸が痛い。だけど、最後に呟いた麻衣の言葉に、彼女の強さとか今までの想いとか、一緒に感じてきたこと全て無駄の一言では終わらせてはいけないんだなって…ああもう大好きっ。読めたことに感謝。欲を言うなら欲しいです(真顔)
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

検索フォーム

最新記事

プロフィール

ミナモ

Author:ミナモ
本好き。
お気に入りは、5段階(☆>★)の順。
本家「ある休日のティータイム」サブブログとして使用開始。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。