空想タイム

感想整理処のサブブログ。少し感想も交えつつ…。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ななつのこ(加納朋子)

ななつの物語。一見独立しているようで、最後にはすべて集約した展開に、ため息をついてしまいました。良い。
私が主人公の駒子さんより若干歳を取っているけれど、二十歳を過ぎた少し後読んだいま、彼女にすごく共感する所が沢山あった。 こういっては何ですが、彼女と似ているなぁと思えてしまうほど、投影していた。

『ささらさや』以来の加納さん、2作目。かつくらの読者投稿ハガキに書かれてた台詞と女の子の絵にトキメいて読んでみたわけど、これが妙にストレートにはまってしまった。ありがたいなぁ、こういう雑誌(?)。
ちなみに10月末に新刊が出るようなので楽しみ。
 「ファンレターとラブレターは、勢いで出すに限るのだ」

まだ書くかも。

2010/10読了
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

検索フォーム

最新記事

プロフィール

ミナモ

Author:ミナモ
本好き。
お気に入りは、5段階(☆>★)の順。
本家「ある休日のティータイム」サブブログとして使用開始。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。