空想タイム

感想整理処のサブブログ。少し感想も交えつつ…。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤壁の宴(藤水名子)

「かつくら」にて気になって。
友人関係だけど、そのボーダーラインを超えそうな秘めた感情を押し隠す彼と、心情が読めない彼の話。
ふたり中心の話だと言えるけど間に史実のアレコレが挟まれると、どうも集中して読めなかった、な。
互いへの言葉にできないような感情の形が、私にはモヤモヤーのまま読み終えてしまったのさ。

2010/9読了
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

検索フォーム

最新記事

プロフィール

ミナモ

Author:ミナモ
本好き。
お気に入りは、5段階(☆>★)の順。
本家「ある休日のティータイム」サブブログとして使用開始。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。