空想タイム

感想整理処のサブブログ。少し感想も交えつつ…。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革命シリーズ全10巻(五條瑛)

『プラチナ・ビーズ』で鮮烈な印象を残した”サーシャ”が登場。ゴロツキ青年だった亮司は彼と出会い、数々の事件に遭遇しながらも変化し、成長していく。巻によって主役は変わり巻増すごとに人・勢力の交流・激突が激しくなっていく。だんだんと神聖の象徴として取り扱われていく亮司(笑)や、彼に執着するもの、崇拝するものたちの関係がお気に入り。プラチナ~では幼い少年だったスミレの成長ぶりにも興味わいてきますが、やはり何といってもサーシャと亮司のやり取りが楽しくほろ苦い気持ちにもさせられて、面白いです。全10作を予定している本編、結末が楽しみ。

断鎖-Escape-☆ 感想
紫嵐-Violet Storm-☆ 感想
心洞-Open sesame-★ 感想
恋刃-Lancet-★ 感想
愛罪-Uxoricide-★ 感想
純棘-Thorn-★ 感想
狂血-Immigrant and illegal immig-☆ 感想
誘魔-Old offender-★ 感想
喪国-Revolution- ★ 感想
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

検索フォーム

最新記事

プロフィール

ミナモ

Author:ミナモ
本好き。
お気に入りは、5段階(☆>★)の順。
本家「ある休日のティータイム」サブブログとして使用開始。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。