空想タイム

感想整理処のサブブログ。少し感想も交えつつ…。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭教師ヒットマンREBORN!(天野明)

未読分(14巻から)全部消化してしまっただ!
流し読みなところもあったけど、ようやくわかった。このマンガはあまりストーリーに執着しないで読むのが一番楽しめるんだと。イケメンたちの活躍にひたすらニヤけてれば良いのだと。
ゴーイングマイウェイを突き進む雲雀さんについてゆけばいいのだと!
にしてもこのマンガ、キャラ設定といい展開といい いろいろぶっ飛んでる。。

1~5あたりまではギャクコメマンガだった気がする。。
18--表紙の雲雀さん(+10)のお姿がふつくしい件について。「10年後」ってオイシイなぁ。
19--表紙の骸(+10)の以下略。 何故だかわからないけど、私の中の骸はギャク要員なんだよね。
23--雲雀の「ムッスー」率が高くて悶絶。何この子、可愛すぎる…。しばらく+10で慣れてたからか学生の彼の可愛さが引き立ってた気が…。
29--クロームの乙女的展開に転がる。「無知な生娘」発言に吹いた。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

検索フォーム

最新記事

プロフィール

ミナモ

Author:ミナモ
本好き。
お気に入りは、5段階(☆>★)の順。
本家「ある休日のティータイム」サブブログとして使用開始。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。