空想タイム

感想整理処のサブブログ。少し感想も交えつつ…。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

封殺鬼[ルルル版]シリーズ 全8巻(霜島ケイ)+α

千年を生きる鬼・戸倉聖と志島弓生―彼ら二人を中心に、登場人物それぞれの生き様を鮮やかに映した「封殺鬼」が、装いも新たに登場!今回の舞台は社会情勢が不安定でオカルトブームが起き、奇妙な人食い事件にも揺れている、昭和初頭の東京。表の陰陽師が捨てた「力」の系譜を継ぐ裏の陰陽師にして若干十歳で当主となった美少女で「鬼使い」神島桐子が中学生だった頃の物語を描く新章が、ついに幕を開ける。

→感想
封殺鬼1 鵺子ドリ鳴イタ1
封殺鬼2 鵺子ドリ鳴イタ2
封殺鬼3 花闇を抱きしもの・上
封殺鬼4 花闇を抱きしもの・下
封殺鬼5 鵺子ドリ鳴イタ3
封殺鬼6 鵺子ドリ鳴イタ4
封殺鬼7 鳴弦の月
封殺鬼8 鵺子ドリ鳴イタ5(完結)
封殺鬼 帝都万葉
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

検索フォーム

最新記事

プロフィール

ミナモ

Author:ミナモ
本好き。
お気に入りは、5段階(☆>★)の順。
本家「ある休日のティータイム」サブブログとして使用開始。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。