空想タイム

感想整理処のサブブログ。少し感想も交えつつ…。

Category [☆松田志乃ぶ ] 記事一覧

スポンサーサイト

平安ロマンティック・ミステリー 嘘つきは姫君のはじまり(松田志乃ぶ)

絶対ナイショのとりかえ劇、堂々開幕!時は平安。ビンボーながらも幸せに暮らす乳姉妹、馨子と宮子。ところがある日、馨子は超名門貴族・九条家の隠し子であることが発覚!「ある事情」で、宮子は馨子の身代わりになるはめに…!? 本編11巻+番外編2巻。(読了2009.11~2011.7)ひみつの乳姉妹見習い姫の災難恋する後宮★姫盗賊と黄金の七人〈前編〉〈後編〉☆ふたりの東宮妃東宮の求婚☆寵愛の終焉★少年たちの恋戦初恋と挽歌★千年の...

平安ロマンティック・ミステリー 嘘つきは姫君のはじまり 寵愛の終焉(松田志乃ぶ)

本編第8巻。帯とサブタイと極めつけの表紙にぎょえええとなったら、本編は違う意味でぎょえええとなった。な、何だこの次郎君の攻め攻めっぷりは。ぐはー、悶える。しかも絵師の四位広猫さんいい仕事してます、P65は一体ナニゴトかと思ったじゃないか。そんなこんなで序盤から甘ーい甘ーい感じだったのだけれど、そういや根本的な問題は解決してないんでした。うっかり。ついに訪れてしまった真幸との再会は思っていたよりもビシっ...

悪魔のような花婿(松田志乃ぶ)

タイトルからしてSっ気花婿かと思ったら大間違い!なんっつーゲロ甘。 胸焼けしそうないちゃつきぶり。主役二人のいちゃつきようはハーレクイン並だと思うけれど、選んでる言葉やテンポがコメディっぽくておもしろい。あと兄に傾倒しがちな弟くんも、ジュリエットが危機感抱くくらいもっと出張ってくれればいい。(2010/7読了)☆☆☆☆...

左サイドMenu

検索フォーム

最新記事

プロフィール

ミナモ

Author:ミナモ
本好き。
お気に入りは、5段階(☆>★)の順。
本家「ある休日のティータイム」サブブログとして使用開始。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。