空想タイム

感想整理処のサブブログ。少し感想も交えつつ…。

Category [―他・や行の作家 ] 記事一覧

スポンサーサイト

六花の勇者(山形石雄)

闇の底から『魔神』が目覚めるとき、運命の神は六人の勇者を選び出し、世界を救う力を授ける。地上最強を自称する少年アドレットは、その六人、『六花の勇者』に選ばれ、魔神復活を阻止するため、戦いへ向かう。だが、約束の地に集った勇者は、なぜか七人いた。その直後、霧幻結界が作動し、七人全員が森に閉じ込められてしまう。七人のうち誰かひとりが敵であることに気づいた勇者たちは疑心暗鬼に陥る。そして、その嫌疑がまっさ...

クライマーズ・ハイ(横山秀夫)

普段、こういった実際の事件を元にした小説は読まないものだから、今回おすすめされていなければ読まず終いだったかもしれない。 そう思ったとたん戦慄した。8月12日。25年目という節目の年に、航空機の単独事故では史上最大の犠牲者を出したあの事故から描いた物語に触れた。現場の生々しい描写は一切ない。なのに、そこで起きている惨状がどれほど凄まじいのか伝わってくる。悠木という記者を通して事故の全貌を見てきたが、こ...

『ジョーカー・ゲーム』『ダブル・ジョーカー』(柳広司)

結城中佐の発案で陸軍内に設立されたスパイ養成学校“D機関”。「スパイとは“見えない存在”であること」「殺人及び自死は最悪の選択肢」。これが、結城が訓練生に叩き込んだ戒律だった。東京、横浜、上海、ロンドンで繰り広げられる最高にスタイリッシュなスパイ・ミステリー。日本推理作家協会賞受賞・吉川英治文学新人賞受賞。(ジョーカー・ゲーム)→感想「ジョーカー・ゲーム」第二弾。結城率いるD機関にライバル出現。その名も...

左サイドMenu

検索フォーム

最新記事

プロフィール

ミナモ

Author:ミナモ
本好き。
お気に入りは、5段階(☆>★)の順。
本家「ある休日のティータイム」サブブログとして使用開始。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。