空想タイム

感想整理処のサブブログ。少し感想も交えつつ…。

Category [―他・は行の作家 ] 記事一覧

スポンサーサイト

バチカン奇跡調査官(藤木稟)

”奇跡”と称される現象を神父コンビが解き明かす、オカルト現代怪奇譚。「奇跡調査官」神父コンビの信頼関係やオカルト方面の知識が盛り沢山がミソなシリーズ。バチカン奇跡調査官 黒の学院 ★4バチカン奇跡調査官 サタンの裁き ★4バチカン奇跡調査官 闇の黄金 ★4バチカン奇跡調査官 千年王国のしらべ ★4/1-4感想まとめバチカン奇跡調査官 血と薔薇と十字架 ★4.5/感想バチカン奇跡調査官 ラプラスの悪魔 ☆4.5/感想バ...

ガリレオシリーズ(東野圭吾)

聖女の救済突然、燃え上がった若者の頭、心臓だけ腐った男の死体、池に浮んだデスマスク、幽体離脱した少年…警視庁捜査一課の草薙俊平が、説明のつかない難事件にぶつかったとき、必ず訪ねる友人がいる。帝都大学理工学部物理学科助教授・湯川学。常識を超えた謎に天才科学者が挑む、連作ミステリーのシリーズ第一作。(『探偵ガリレオ』「BOOK」データベースより)ガリレオの苦悩 ☆4聖女の救済 ★4.5...

鬼籍通覧シリーズ(椹野道流)

法医学教室の朝は解剖で始まる―「あっ、先生!いま、二つに切ってしもうたんが副腎ですわ」「…こんなとこにあったっけ、副腎…」法医学教室の新人・伊月崇の毎日は、目下、このように驚きと発見の連続なのである。そんなある日、一人の女性の遺体が運ばれてきた。やがて現れ始めた奇怪な謎とは!?ルーキー伊月が、心優しき刑事・筧と、伏野先輩と共に遭遇する、奇妙な事件の数々。 (「BOOK」データベースより)暁天の星 鬼籍通覧1 ★...

ロクサリーヌ夜話(榛名しおり)

高級娼婦のロクサリーヌは、度々部屋に訪れては何故か一切自分に触れずに帰る海軍士官のガッシナに興味を持つ。行方知らずの妹のため条件の良い身請けを探すロクサリーヌだが、次第にガッシナに心惹かれていき…。☆4/感想...

謎解きはディナーのあとで(東川篤哉)

執事とお嬢様刑事が、6つの事件を名推理!ミステリ界に新たなヒーロー誕生! 主人公は、国立署の新米警部である宝生麗子ですが、彼女と事件の話をするうちに真犯人を特定するのは、なんと日本初!?の安楽椅子探偵、執事の影山です。 本格ものの謎解きを満喫でき、ユーモアたっぷりのふたりの掛け合いが楽しい連作ミステリです。謎解きはディナーのあとで ★4/感想謎解きはディナーのあとで2 ★4/感想...

左サイドMenu

検索フォーム

最新記事

プロフィール

ミナモ

Author:ミナモ
本好き。
お気に入りは、5段階(☆>★)の順。
本家「ある休日のティータイム」サブブログとして使用開始。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。